「ビジネス/オフィス」スケジュール/共有

スケジュールの共有は、会社にとって一つの大きな課題です。

営業支援システムSFAを導入している会社であれば,そのクラウド環境を利用すれば、カレンダー機能で、スケジュールを入力し、全員で、共有化することが可能になります。

これは、全社的にスケジュールが確認できるようになりますので、大変便利です。しかし,大会社で無いとなかなか、営業支援システムを導入することは難しいでしょうから、なにがしかのグループウエアを使われることが望ましいです。
必要以上の機能を持つシステムを導入する必要はありませんし、膨大なコストがかかってしまします。



リターンにとても見合いませので、簡単なものを使用しましょう。簡単なものでは、メールソフトoutlookのスケジュールの共有機能を使うことで、問題なく,皆さんでメンバー全員のスケジュールを確認することができるようになります。



これは、すでにメールソフトとしてoutlookを入れてらっしゃる会社であれば、無料でできますので、便利で安価です。

他のメールソフトでも同様のことができるものがありますので、確認してみてください。

いずれにしても会社の規模に合わせて、導入するシステムを考えないと、大きな投資になってしまいますので、注意が必要です。

マイナビニュースの情報が揃っています。

いろいろ便利な機能がすでに、既存のパソコンに組み込まれていますでの、一度そのあたりの確認をしてみると良いと思います。

使っていない機能で便利なものはまだまだあるはずです。